SEO対策

シリウスVer1.5(β版)でサイト表示スピードを上げた方法

Pocket

3月10日にシリウスのVer1.5(β版)が公開されました。その中のある機能を試してみたところ、サイト表示スピードがアップしたのでそのことについて書きたいと思います。

GZIPに対応した

最新VerではスタイルシートやJavascriptのファイルを、「GZIP」と呼ばれる形式で圧縮することができるようになりました。

▼サイトオプションを開くと、一番下に「GZIP圧縮(対応サーバーのみ)」がありますので、そこでgzip圧縮を行う(通常)を選択します。

ついでにその上の「スタイルシートの結合」も「スタイルシートを結合する」にしておくと良いです。

ただし今回の設定はサーバーが.htaccessに対応している必要があります。シリウスのサポートサイトによると、ロリポップ、さくらサーバー、ヘテムル、エックスサーバー、コアサーバーでは動作の確認が取れているようです。

設定が完了したら、サイト生成して、style.css.gzと.htaccessをアップロードします。

表示速度を計測してみた

▼Googleが運営するTest My Siteというサイトを使います。モバイルサイトの読み込み速度とパフォーマンスをテストするためのツールです。

▼設定変更前の表示速度は6秒で「普通」と表示されています。

▼設定変更後の表示速度は5秒で「良好」と表示されています。

他のサイトでも試しましたが、同様の結果を得ることができました。

尚、今回は詳しくは触れませんが、「無料レポートを取得する」をクリックしてメールアドレスを入力して送信すると、テスト結果の詳しいレポートを受け取ることができます。その内容に沿って改善をすることで、さらなるスピードアップを実現することができます。

まとめ

設定が簡単な上に実際に表示スピードがアップしますので、これを使わない手はありません。これから本格的にMFIが導入されますので、シリウスを使っている人であれば必須の設定と言っても良いと思います。

是非お試し下さい。

関連記事

  1. アフィリエイト実践・ノウハウ

    アフィリエイトの見本となるサンプルサイトを公開します。

    アフィリエイトの初心者の方は、どういうサイトがアフィリエイトサイトな…

  2. アフィリエイトブログ記事

    篠原塾2期が始まりました。

    先日、篠原塾2期に入ることにしました。という記事を書きましたが、昨日9…

  3. アフィリエイト実践・ノウハウ

    酵素ドリンク奮闘記Vol.04 「安定ペナ安定」

    過去3回に渡り、酵素ドリンクのサイトの試行錯誤を書いてきました。…

  4. SEO対策

    ウェブマスターツールで手動対応の確認ができるようになりました。

    先日、鈴木謙一さんのブログ記事を見ていて、ウェブマスターツールで自分の…

  5. SEO対策

    インデックス削除(URL削除)した後コンテンツの使い回しはOK?Vol.02

    以前、インデックス削除(URL削除)した後コンテンツの使い回しはOK?…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の5記事

  1. 行ってきた

    熊本へ行ってお金を使ってきた。熊本市内と南阿蘇村・白川水源へ。
  2. アフィリエイト実践・ノウハウ

    酵素ドリンクのアフィリサイトで月10万円を稼げるようになった話。酵素ドリンク奮闘…
  3. SEO対策

    インデックス削除(URL削除)した後コンテンツの使い回しはOK?
  4. その他

    管理人自己紹介
  5. アフィリエイト実践・ノウハウ

    酵素ドリンク奮闘記Vol.04 「安定ペナ安定」
PAGE TOP