その他

管理人自己紹介

Pocket

こんにちは。当ブログ管理人の舛です。2013年9月にこのブログを開設しました。

このブログは、主にアフィリエイト初心者の方が月に10万~20万を継続的に稼ぐことができるようお手伝いができたら嬉しいなと思い、始めました。

当ブログでは主に、

  • 日々のアフィリエイトの取り組みや検証結果
  • アフィリエイトの具体的なノウハウ
  • 情報商材やアフィリエイト塾の正直なレビュー(良いことばかり書かない)
  • 毎月のアフィリエイト報酬の公開

などを配信していく予定でいます。

※ 管理人注)ブログ移転に伴い、 内容を変更しました。詳しくは「追記」で。

アフィリエイトを始めたキッカケ

さて、私がアフィリエイトを始めたのが2008年の8月頃です。当時は28歳でした。その頃はとあるクリニックの事務として仕事をしていました。

しかし仕事にやりがいを見出すことができず、自分で何かできないかを模索していました。

また、どうしても「父に食べさせてもらっている」という感じが否めず、その状況を受け入れ続けることは無理だと感じていました。

それでネットにある情報を漁っているうちにアフィリエイトに出会いました。

いくつか情報商材と言われるものを購入し、その通りに実践しました。

その時はPPCアフィリエイトを主にやっていました。

当時は 『 PPCマーケティング 』 という教材がとても売れていて、私自身その教材が大いに役に立ちました。あっという間に大きな売上を出すことができ、副業としてアフィリエイトをコツコツと続けていました。

そのうちに独立しても問題ないぐらいの稼ぎを安定的に得ることができるようになり、クリニックの方は退職しました。そこから最初はフリーランスとして始め、2010年7月1日に会社を設立しました。

そこからずっと順風満帆だったかと言うとそんなことは全くありません。

私は主に検索エンジン経由で集客するSEOを駆使してサイトを運営しているのですが、Googleに自分のサイトが嫌われてしまい、アクセスが急減したことが何度もあります。

それは私だけではなく多くのアフィリエイターやサイト運営者が経験していることです。

それは過剰なアクセスアップ対策(SEO)が原因です。

アクセス数が減少するということは売上が減少するということも意味しています。それにより利益が減るどころか赤字に陥ってしまい、廃業を考えたことも何度かあります。

しかしその度になんとか乗り切ってきました。

直近では2012年の10月にGoogleの検索順位が大幅に変更する出来事がありました。

それによって私の収益が急激に悪化しました。

それから3~4ヶ月は非常に辛い思いをする毎日でした。

しかしそれから1年近くが経った今は経営が上向き始めています。もちろん精神的にも完全に復活しました。正直に言うと軽いウツ状態の時もありました。

アフィリエイトは怪しい・・・?

アフィリエイトというと、スパムメールの影響からか「楽して稼げる」とか、「なんか怪しいよね」っていう印象を持つ方が少なくありません。

しかしそのビジネスモデルをしっかりと把握すれば怪しいことはありませんし、決して楽して稼げる仕事ではないこともすぐに理解できるはずです。

ただ、一部には怪しいことをしている人がいることも事実です。情報商材と言われる高額な教材を購入してみたところ、内容がほとんどない詐欺的なものだったというのはよく聞く話です。

そういう一部の人間によってアフィリエイトの業界が怪しく受け止められてしまうのは非常に悲しいです。しかし実際のアフィリエイトサイトをお見せする機会があれば、そういった怪しさは払拭できると思います。私も、家族に自分の運営するサイトをたまに見てもらうことがあります。

逆に言うと、家族や友人・知人に見せられないようなサイトは運営すべきではありません。

出会い系やアダルト系が儲かるジャンルであることは知られていますが、そのようなサイトを運営していることを家族が知ったら非常に悲しむでしょうし、人によっては良心の呵責に苛まれてしまう人もいると思います。

それは当然モチベーションを奪うことになりますので、やがて手が止まります。そして稼ぐことができなくなってしまいます。

かく言う私も以前、自分が本心では納得していないジャンルに取り組んでいたことがあります。(出会い系やアダルト系ではありません。)

だから経験上分かるんです。

長く稼いでいくためには稼げるジャンルを選ぶことも重要ですが、それと同じくらい「自分に合うジャンルを選ぶこと」が重要なんです。

お金に釣られて心を売らないで下さい。

公序良俗に反することのない(もちろん薬事法にも違反しない)サイトを運営することが、あなたのやる気を維持し、業界の健全化にも繋がっていくと信じています。

アフィリエイトは私の天職

2013年9月時点でアフィリエイト歴5年になりますが、アフィリエイトは私の天職です。(それに気付くまでに4年ぐらいかかりましたが。。(^^;) )

アフィリエイトのおかげでライフワークである農業を存分に楽しみながら、仕事も楽しむという半農半Xの暮らしをすることができています。年商で億を稼ぐような派手さはありませんが、地に足つけて日々を送っているような気がしています。

prof04

アフィリエイトという仕組みがあったからこそ実現できた暮らしです。この暮らしを維持し続けていくために、そして大事な家族をしっかりと養っていくためにも、これからも稼ぎ続けていきます。

prof05

このブログでは、一部のページで情報商材をご紹介することもあるかと思います。その際はしっかりと自分で目を通して「これは紹介しても大丈夫だ」と思える商品のみご紹介します。

また、日々のブログ記事においても訪問者の方がよりアフィリエイトに理解を深めて頂けるように配慮して記事を書いていきたいと思っています。

このブログをきっかけとして、アフィリエイトで稼ぐ人が出てきたり、アフィリエイトで独立して自由に働き大きく稼ぐ人が出てきたらそれほど嬉しいことはありません。

 

もし何かお聞きしたいことがあればお気軽にお問い合わせ下さい。

⇒ お問い合せはこちらのフォームから! 

 

ノウハウに関する詳しいことにはお答えできませんが、アフィリエイトに取り組む際でお悩みのことなどありましたらお答えできると思います。

追記(2014年4月28日)ブログを移転しました。

2013年に運営していたアフィリエイトのブログ(アフィエックス)と、半農半X的な暮らしを綴っていたブログ(JIYUZINE)を統合する形で、2014年4月28日からこのURLに移転しました。

それに合わせて、もうちょっと僕のことを書きますね。

僕は今宮城県石巻市の田舎で、妻と子供3人、合わせて5人で暮らしています。2014年4月現在で33歳です。元システムエンジニアで現在は自分の会社を持ち、ウェブ広告業(アフィリエイト)を営んでいます。一人社長で、毎日自由気ままに仕事しています。

その傍ら300坪の畑を管理し、自分で食べる食糧は自分で作ろうと、冬を除いて春から晩秋まで日々畑に出て汗を流しています。近い将来お米も自分で作ろうと考えています。

震災がキッカケを与えてくれた

2011年3月11日、僕は東日本大震災で被災しました。息子が保育園に閉じ込められたり、僕も車を流されたり、実家も床上浸水したりと様々なことがありました。

20140502_01

※ 左上の黄色い建物が保育園の園舎

 

20140502_02※ 流されてしまったマイカー

しかしその辺りから僕の価値観が大きく変わり始めました。それは大きく分けて3つあります。一つ一つ詳しく書いてみますね。

人の役に立つことをする

僕はそれまで、自分のアフィリエイトという仕事に自信を持っていませんでした。そして、嫌いでした。お金のために、良いと思っていない商品を自分のウェブサイトで紹介していました。

しかしそれをし続けることで僕の心は徐々に、確実に蝕まれ、数ヶ月に一度うつ状態に陥り、数日間はほぼ寝たきりで何もできないということが何度もありました。

しかし震災後、ウェブサイトの運営方針を変えました。自分が納得できる物やサービスしか紹介しない。お金のために心を売らない。魂を売らない。

そう決意することで僕は違う商材を見つけることができ、年に何度も経験していた鬱を、それ以降はほとんど経験することがなくなりました。

それだけでなく、自分の仕事が好きになりましたし、誇りを持つこともできるようになりました。

そのことを通して、僕はやはり人の役に立ちたいのだと再確認しましたし、そもそも人は誰かの役に立ちたいんだなと実感したのでした。

震災直後、それまで満たされていなかった気持ちを災害ボランティアという形で埋めようとした時期もありましたし、被災地にボランティアに来ていた人達の多くが、日々仕事で満たされていないのではないかと推測します。

しかし僕は仕事を通して誰かの役に立つことをすると同時に、もっと自分自身を満たしてあげたいと思っています。震災はそのキッカケを僕に与えてくれました。

生きることに直結することをする

人の役に立つことをするだけでは足りません。

僕らが生きているこの21世紀の日本では、生きることに直結しないことがどれほど多いことかと日々実感しています。いくら人の役に立つ仕事をすると言っても、「そもそもこれって必要なんだろうか?」と思うこともしばしばです。

人々はお金を得るために日々必要の無い物やサービスを売っています。それを売るために働き、日々膨大な時間を費やしています。全てはお金を得るために。

しかしあまりに自然とかけ離れた生活は人々の心を蝕むことは容易に想像できますし、今のこの世の中を見ればそれは明らかではないでしょうか。

僕は今、毎日ではありませんが週に3~4日は畑に行き、農作業をし、自分たち家族が食べる野菜を育てています。親兄弟にあげることもよくあります。

そのような自然と触れる時間・生きることに必要なことをしている時間はまさにプライスレスで、どれほど自分の心に癒しをもたらしてくれているか計り知れません。

今後も農作業を続け、そしてDIYを学び、お金を払わずとも自分でできることを増やしていこうと考えています。そのような日々はとても豊かで、更なる自信と誇りを与えてくれます。

もっと自由に生きる

「社畜」という汚い言葉があります。会社の家畜となり、奴隷のように働くという意味合いがあるのだと思います。

そのような汚い言葉は使いたくありませんが、現代の会社員が少なからずそのような意味合いを持って働いていることは事実だと思いますし、そう自分で認識している人も増えていると思います。

しかしアフィリエイトで独立をした今、僕には3つの自由があります。

  1. 経済的自由
  2. 時間的自由
  3. 地理的自由

アフィリエイト報酬に天井はありません。やり方次第でいくらでも稼ぐことができます。

また、日々働く時間帯や何時間働くのかを自分で選べますし、「今日は働かない」という選択肢すらあります。

そして、全ての作業ではありませんが、ノートパソコン一台あれば済むことも多く、自宅やオフィスではなくても旅行先でも仕事ができますし、気分転換にカフェで仕事をすることもできます。実際にカフェを転々としながら仕事をしている人を僕は知っています。

仕事でのストレスから日々解放されるという意味では精神的自由もあるかもしれません。

いずれにせよ、アフィリエイトで生計を立てることは僕に様々な自由を与えてくれました。これは本当によく出来たシステムだなと心底思います。

どこまでも突き抜けていきたい

日々人の役に立つウェブサイトを運営しながら、生きることに直結することをしながら、自由に生きていきたい。これが僕のスタンスです。

そのライフスタイルを更に突き詰めていき、自分に限界を作ることなくどんどん突き抜けていきたいです。

その僕の半農Styleが誰かの役に立つことができたら、本当に喜ばしいことです。

20140502_03

 

これを書いている2014年も自分なりの半農Styleを突き詰めるべく、日々模索しています。

もちろん、たまには辛いこともありますけどね。

 

自分のやりたいことをやりつつ、後は天に身を任せつつ・・・。

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。


もし何か聞きたいことがあればお気軽にお問い合わせ下さい。

⇒ お問合わせフォームはこちら

スポットコンサルも募集しています。ただし、場所は仙台もしくは石巻に限ります。

◆料金:2時間で32,400円(税込み・1ドリンク込み)

◆お支払い方法:銀行振込

◆場所:仙台駅前のホテルのラウンジ

◆特典:コンサルを受けた方限定のFacebookグループ

価格が高いのはよく理解していますし、この価格でたくさんお申し込みがあるとも思っていません。年に数人、本気の方から依頼があれば十分だと思っています。

その代わり、2時間徹底して相談者さんと向き合います。また、Facebookグループ内でコンサルを受けた方同士で交流ができます。僕に対しての質問もそこからできます。

⇒ スポットコンサルのお申し込みはこちらから
(受付け停止中です)


◆ 今はこのアカウントでツイッターやってます。


 

メディア掲載履歴

◆ 先輩ASインタビュー【A8キャンパス】 2015年7月

◆ 【A8.net】15周年記念キャンペーン | アフィリエイターインタビュー 2015年6月

A8サイトコンテスト2014(優秀賞)2015年1月

地元就活(ホンダカーズ) 2013年6月

◆ 今どき脱サラ事情は「半農半X」 | web R25  2013年1月

関連記事

  1. その他

    URLを移転し、タイトルを変更し、ブログを再開しました。

    2013年に運営していたアフィリエイトのブログ(アフィエックス)と、半…

コメント

  • コメント (6)

  • トラックバックは利用できません。

    • カワグチ
    • 2013年 9月 13日

    連続投稿すみません。
    一つ質問よろしいでしょうか。

    塾系の商材って、ネット上で完結しているのでしょうか?
    (PDFや動画など)

    それとも都内の某所などに集まって、決起集会なんかをやるんでしょうか?
    (セミナーや懇談会など)

      • ようすけ
      • 2013年 9月 13日

      全ての塾がどうなっているかは分かりませんが、
      私が参加してきた塾は基本的にネット上で完結していました。
      PDFや動画が配布され、塾生専用の掲示板で質問するような形です。

      ただ、塾の期間中にセミナーや懇親会を開催するところも多いです。
      私が今度参加する篠原塾もセミナーと懇親会が開催されます。
      基本的に参加は自由ですし、
      セミナーも録画をして後で塾生全員に配布されるとのことです。

      決起集会というのはちょっと聞いたことがないですね。

        • カワグチ
        • 2013年 9月 13日

        ご回答ありがとうございます。
        ネット完結なんですね。
        塾系はかなり高額なんでちょっと意外です。
        どこかの会場を貸し切って「がんばるぞー!」みたいなパーティーをイメージしてました。
        それは自己啓発セミナーか・・^^;

        あとYマスさんのツイート見てたら気になる点があったので、申し訳ないのですがあと一点教えてください。
        ツイートで「中古ドメイン、バックリンクサイト・・限界な感じ」と書かれますが、これはサテライトサイトでリンクを集めるSEO手法が限界と感じられているということでしょうか?

        下のお子さん背筋ピーンとなってて姿勢が良いですね(笑)

          • ようすけ
          • 2013年 9月 14日

          ちょっと限界を感じているのは確かです。
          より良いコンテンツに投資した方が長生きできるんじゃないかな、と。

          ただ急に自作自演をやめる訳にはいかないので
          徐々にその比率を抑えていく方向でいます。
          具体的にはブログ記事の方に少しずつ書いていこうと思っています。

    • カワグチ
    • 2013年 9月 13日

    タンクトップ似合いますね
    学生時代の先輩に似てて親近感がわきます(笑)

    RSS購読させてもらいました。
    更新楽しみにしてます。

    それにしてもすごい商材の数(笑)

      • ようすけ
      • 2013年 9月 13日

      RSS登録ありがとうございます。
      商材の数は今となっては自慢です(^ ^;)

CAPTCHA


ツイッターやってます

最近の5記事

  1. フレッドアップデートで順位を下げたサイトを公開してみる
  2. 僕の仕事環境・一日のスケジュール・仕事内容
  3. 清廉潔白を目指す人はアフィリエイトで大きく稼ぐのは難しい
  4. 検索1位のサイトの責任・葛藤・決意
  5. アフィリサイトのレビューページでうまくいった5つの施策
PAGE TOP